ダイハツのタントは、2003年に発売され、
2013年のフルモデルチェンジで3代目となります。
室内の圧倒的な広さや視界の良さがウリです。

エンジンは、直列3気筒DOHC12バルブ(52馬力)と、
直列3気筒DOHC12バルブインタークーラターボ(64馬力)
の2種類があります。

全グレードにスマートアシストが設定され、エマージェンシーストップシグナルを、
全車に採用しております。
28.0km/L(JC08モード)の低燃費を実現し、
全車エコカー減税「免税」レベルを達成しています。

エンジン型式は、KF-VE、排気量 658cc です。
最高出力は、 43(58)/7,200 kW(PS)/rpm、
最大トルク 65(6.6)/4,000  N・m(kg-m)/rpmとなっています。